【和訳】Sunshine 1年 Program 6 The Way to School P72

Sunshine

New Words

名詞 Kenya ケニア
名詞 Jackson ジャクソン(人名)
動詞 tell 教える、言う
名詞 hour 1時間、時間
代名詞 his 彼の、彼のもの
名詞 giraffe キリン
前置詞 beyond ~の向こうに
代名詞 them 彼ら(彼女ら、それら)を(に)
前置詞 across ~を横切って、~を越えて
名詞 savanna サバンナ

本文

Emily: Look at this boy. He lives in Kenya.
エミリー:この少年を見てください。彼はケニアに住んでいます。

look = 見る  at = ~を  this = この  boy = 少年  he = 彼は(が)  lives = 住む(三単現のs)  in = ~に  Kenya = ケニア

Ken: Who is he?
健:彼は誰ですか?

who = 誰  is ~? = ~ですか?  he = 彼は(が)

Emily: He’s Jackson. We can see him in a movie.
エミリー:彼はジャクソンです。私たちは彼をとある映画で見ることができます。

he’s = he is  he = 彼は  is = ~です  Jackson = ジャクソン  we = 私たちは(が)  can = ~できる  see = 見る  him = 彼を  in = ~に  a = とある、1つの  movies = 映画

Ken: Tell me about him.
健:彼について教えて下さい。

tell = 教える、言う  me = 私に  about = ~について  him = 彼

Emily: Every morning he runs and walks 15 kilometers to school. It takes two hours.
エミリー:彼は毎朝学校まで15キロ走ったり、歩いたりします。それには2時間かかります。

every = 毎  morning = 朝  he = 彼は(が)  runs = 走る(三単現のs)  and = ~と…  walks = 歩く(三単現のs)  kilometers = キロメートル  to = ~まで、~へ  school = 学校  it = それは(が)  takes = (時間などが)かかる  two = 2  hours = 時間(複数形)

Ken: Wow!
健:わあ!

wow = わあ、うわー

Emily: He goes to school with his sister.
エミリー:彼は妹と学校に行きます。

he = 彼は(が)  goes = 行く(三単現のs)  to = ~に、~へ  school = 学校  with = ~と一緒に  his = 彼の  sister = 妹

Ken: I can see giraffes beyond them.
健:私は彼らの向こうにキリンが見えます。

I = 私は(が)  can = ~できる  see = 見る  giraffes = キリン(複数形)  beyond = ~の向こうに  them = 彼ら

Emily: He walks across the savanna with her.
エミリー:彼は彼女とサバンナを横切って歩きます。

he = 彼は(が)  walks = 歩く(三単現のs)  across = ~を横切って、~を越えて  the = その(今回は省略しました)  savanna = サバンナ  with = ~と一緒に  her = 彼女

Q & A

① Where does Jackson live?
 ジャクソンはどこに住んでいますか?

 where = どこ  does ~? = ~しますか?(三単現のs)  Jackson = ジャクソン(人名)  live = 住む

 回答例) He lives in Kenya.  彼はケニアに住んでいます。

② What can Ken see beyond Jackson and his sister?
 健はジャクソンと彼の妹の向こうに何が見えますか?

 what = 何  can ~? = ~できますか?  Ken = 健  see = 見る  beyond = ~の向こうに  Jackson = ジャクソン(人名)  and = ~と…  his = 彼の  sister = 妹

 回答例) He can see giraffes.  彼はキリンが見えます。

コメント

現在世界にはおよそ5,900万人の学校に通うことのできていない子ども(6歳~11歳)がいます。
それは同じ世代のすべての子どもの約8%にあたります。
8%というと、12人に一人。
想像してみてください。
みなさんのクラスには何人の生徒がいるでしょうか。
仮に40人のクラスだとすると、8%は3人以上になります。
世界が1つのクラスだとすると、その3人は学校に通うことができない環境にあります。

本文に出てきたジャクソンくんとその妹は、学校に通うことはできていますが、非常に厳しい環境下で通学しています。
野生動物がたくさん生息しているサバンナを15キロの道のりをかけて通学する。
距離の大変さもありますが、危険な動物もいます。
それでも学校に通いたいという思いを考えながら本文を読んでもらいたいです。

ちなみにジャクソンくんたちの話は『世界の果ての通学路』という映画で扱われています。
予告編やインタビュー映像をYoutubeで見ることができるので、ぜひ御覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました