【和訳】NEW HORIZON 1年 Unit 7 Foreign Artists in Japan Story 2 P70

NEW HORIZON

Unit 7 各ページリンク

New Words

名詞 cushion クッション、ざぶとん
名詞 role 役、役割
副詞 only ただ…だけ
名詞 prop 小道具
代名詞 which どちら、どれ、どちらの人
名詞 comic storytelling 話芸
熟語 Why don’t we …? (一緒に)…しませんか。

本文

Meg: What is rakugo?
メグ:落語はなんですか?

what = 何  is ~? = ~ですか?  rakugo= 落語

Kaito: It’s Japanese comic storytelling. A performer on a cushion plays different roles. The performer uses only two props, a fan and a hand towel.
海斗:それは日本の話芸です。演技者は座布団の上で様々な役割を演じます。演技者は扇子と手拭いという2つの小道具のみを使います。

it’s = it is  it = それは  is = ~です  Japanese = 日本の  comic storytelling = 話芸  a = 1人の、とある(今回は省略しました)  performer = 演技者  on = ~の上で  a = 1つの、とある(今回は省略しました)  cushion = 座布団  plays = 演じる(三単現のs)  different = 様々な、異なる  roles = 役割(複数形)  the = その(今回は省略しました)  performer = 演技者  uses = 使う(三単現のs)  only = ~だけ  two = 2  props = 小道具(複数形)  a = 1つの(今回は省略しました)  fan = 扇子  and = ~と…  a = 1つの(今回は省略しました)  hand towel = 手拭い

Meg: Sounds interesting.
メグ:おもしろそうですね。

sounds = ~そう(三単現のs)  interesting = おもしろい、興味深い

Kaito: Diane Kichijitsu has a show in Midori Hall next Sunday. Why don’t we go together?
海斗:ダイアン・キチジツは次の日曜日に緑ホールで公演があります。一緒にいきませんか。

Diane Kichijitsu = ダイアン・キチジツ(人名)  has = ~ある、持っている(三単現のs)  a = 1つの、とある(今回は省略しました)  show = 公演、ショー  in = ~で  Midori Hall = 緑ホール  next = 次の  Sunday = 日曜日  Why don’t we ~? = ~しませんか?  go = 行く  together = 一緒に

Meg: Sure! Which does she speak in her show, English or Japanese?
メグ:もちろん!彼女は彼女の公演で、英語か日本語のどちらを話しますか?

sure = もちろん  which = どちら  does ~? = ~しますか?(三単現のs)  she = 彼女は  speak = 話す  in = ~で  her = 彼女の  show = 公演、ショー  English = 英語  or = ~か…  Japanese = 日本語

Kaito: She usually speaks English, but she sometimes speaks Japanese.
海斗:彼女はいつも英語を話しますが、彼女はときどき日本語を話します。

she = 彼女は  usually = いつも、普通は  speaks = 話す(三単現のs)  English = 英語  but = しかし  she = 彼女は  sometimes = ときどき  speaks = 話す(三単現のs)  Japanese = 日本語

Meg: Great.
メグ:すごいです。

great = すごい、すばらしい

コメント

タイトルとURLをコピーしました