【和訳】NEW CROWN 3年 Lesson 4 The World’s Manga and Anime Read P56, 57, 58

NEW CROWN

New Words

P56

名詞 familiar 家族、家族の者たち
名詞 success 成功
名詞 adjustment 調節、調整
名詞 viewer 見る人、(テレビの)視聴者
動詞 involve 含む
名詞 content 内容
副詞 originally もとは、もともと
動詞 translate 翻訳する、訳す
副詞 literally 文字通りに
動詞 relate 関係がある
形容詞 whole 全部の、全体の
形容詞 attractive 魅力的な、人を引きつける
名詞 JoJo’s Bizarre Adventure ジョジョの奇妙な冒険(漫画)
名詞 Knights of the Zodiac 聖闘士星矢(漫画)

P57

副詞 mainly 主として、おもに
形容詞 unfamiliar なじみのない、よく知らない
動詞 adjust 調節する、調整する
形容詞 western 西の、西洋(風)の
名詞 explanation 説明
名詞 reader 読者
名詞 behavior ふるまい、行儀
名詞 Pokemon ポケットモンスター(作品)
名詞 Ash アッシュ(名前)
形容詞 non-Japanese 日本人ではない

P58

名詞 setting (小説・劇などの)設定
形容詞 professional プロの
副詞 perhaps たぶん、おそらく
動詞 adapt (…向きに)変える
動詞 fit 合わせる、適合させる
形容詞 each それぞれの、各…  代名詞 それぞれ
副詞 probably おそらく、たぶん(ほぼ70-80%の確率を表す)

本文

P56

People around the world now know and love Japanese anime.
現在、世界中の人々は日本のアニメを知っているし、大好きです。

people = 人々  around = ~中、いたる所  the = (1つしかないものに付ける)  world = 世界  now = 現在、今  know = 知る、わかる  and = そして  love = 大好き、愛する  Japanese = 日本人  anime = アニメ

Some characters are familiar to people who do not usually read manga or watch anime.
一部のキャラクターは普段漫画を読まなかったり、アニメを観なかったりする人にもよく知られています。

some = 一部の、いくつかの  characters = キャラクター(複数形)  are = ~です  familiar = 知られている、親しまれている  to = ~に  people = 人々  who = ~という  do = ~する  not = ~でない  usually = 普段、いつも  read = 読む  manga = 漫画  or = ~や…  watch = 観る  anime = アニメ

One of the reasons for this success is the adjustments that were made for viewers overseas.
この成功の要因の1つは海外の視聴者のために作られた調整によるものです。

one = 1  of = ~の  the = その(今回は省略しました)  reasons = 理由(複数形)  for = ~の  this = この  success = 成功  is = ~です  the = その(今回は省略しました)  adjustments = 調整(複数形)  that = ~という  were made = 作れらた(受け身・受動態)  for = ~のために  viewers = 視聴者(複数形)  overseas = 海外への

Three of them involve titles, characters, and content.
それら内の3つはタイトルとキャラクターと内容を含みます。

three = 3  of = ~の内の  them = それら  involve = 含む  titles = タイトル(複数形)  characters = キャラクター(複数形)  and = ~と…  content = 内容

Titles
タイトル

タイトル(複数形)

Manga and anime titles are, of course, originally in Japanese.
漫画とアニメのタイトルはもちろんもとは日本語です。

manga = 漫画  and = ~と…  anime = アニメ  titles = タイトル(複数形)  are = ~です  of course = もちろん  originally = もとは、もともと

Some, like JoJo’s Bizarre Adventure, are translated literally into English.
ジョジョの奇妙な冒険のような一部は文字通りに英語に訳されています。

some = 一部、いくつか  like = ~のように  JoJo’s Bizarre Adventure = ジョジョの奇妙な冒険  are translated = 訳される(受け身・受動態)  literally = 文字通りに  into = ~に  English = 英語

However, this does not work with all titles.
しかしながら、これはすべてのタイトルでうまくいく訳ではありません。

however = しかしながら  this = これは  does = ~する  not = ~でない  work = うまくいく、機能する  with = ~で、~に対して  all = すべての  titles = タイトル(複数形)

For example, Knights of the Zodiac is originally Seinto Seiya in Japanese.
例えば、聖闘士星矢は日本語ではもともと「聖闘士星矢」です。

for example = 例えば  Kinights of the Zodiac= 聖闘士星矢(漫画名)  is = ~です  originally = もともと、もとは  Seint Seiya = (日本語としての)聖闘士星矢  in = ~で  Japanese = 日本語

It describes just the main character, but in English, the title was changed to something that relates to the whole story.
それは主人公だけを表していますが、英語では、そのタイトルは物語全体に関わることに変えられています。
it = それは  describes = 表す、記述する(三単現のs)  just = ~だけ、たった~  the = その(今回は省略しました)  main = 主~、主な~  character = キャラクター  but = ~が、しかし  in = ~では、~の中に  the = その  title = タイトル  was changed = 変えられた(受け身・受動態)  to = ~に  that = ~ということ  relates = 関わる、関係がある  to = ~に  the = その(今回は省略しました)  whole = 全体の、全部の  story = 物語、話

This made it more attractive to viewers in foreign countries.
これがそれを外国にいる視聴者に対してより魅力的にしています。

this = これ、このこと  made ○○ ~ = ○○を~にさせる(使役動詞)  it = それ(この場面では「聖闘士星矢」のこと)  more = より~(比較級)  attractive = 魅力的な、人を引き付ける  to = ~に(対して)  viewers = 視聴者(複数形)  in = ~の  foreign = 外国の、海外の  countries = 国(複数形)

P57

Characters
キャラクター

characters = キャラクター(複数形)

Characters’ names are often changed in manga and anime that are mainly for children.
キャラクターの名前は主に子ども向けの漫画やアニメではよく変更されています。

characters’ = キャラクターの(複数形)  names = 名前(複数形)  are changed = 変えられる(受け身・受動態)  often = よく、たびたび  in = ~では  manga = 漫画  and = ~と…  anime = アニメ  that = ~という  are = ~です  mainly = 主に  for = ~向けの、~のための  children = 子どもたち

It is hard for children to remember unfamiliar names.
子どもにとってなじみのない名前を覚えることは難しいです。

it = (to以下の内容を示す仮の主語)  is = ~です  hard = 難しい、大変  for = ~にとって  children = 子どもたち  to remember = 覚えること(不定詞)  unfamiliar = なじみのない、よく知らない  names = 名前(複数形)

With familiar names, children can focus on the story.
なじみのある名前では、子どもたちはその物語に焦点をあわせることができます。

with = ~では、~に  familiar = なじみのある、よく知っている  names = 名前(複数形)  children = 子どもたち  can = ~できる  focus = 焦点をあわせる、集中する  on = ~に  the = その  story = 物語、話

For example, the character Satoshi in Pokemon becomes Ash in English.
例えば、ポケモンのサトシというキャラクターは英語ではアッシュになっている。

for example = 例えば  the = その(今回は省略しました)  character = キャラクター  Satoshi = サトシ(キャラクター名)  in = ~の(中の)  Pokemon = ポケモン  becomes = ~になる(三単現のs)  Ash = アッシュ(人名)  in = ~では  English = 英語

The name Ash uses three letters from S-a-t-o-sh-i.
アッシュという名前はサトシ由来の3文字を使っています。

the = その(今回は省略しました)  name = 名前  Ash = アッシュ(人名)  uses = 使う(三単現のs)  three = 3  letters = 文字(複数形)  from = ~由来の、~から  S-a-t-o-s-h-i = サトシ(キャラクター名)

Content
内容

content = 内容

Japanese customs are sometimes adjusted for non-Japanese viewers.
日本の習慣はときどき日本人ではない視聴者向けに調整されます。

Japanese = 日本の  customs = 習慣、慣習  are adjusted = 調整される(受け身・受動態)  sometimes = ときどき、たまに  for = ~向けに、ために  non-Japanese = 日本人ではない  viewers = 視聴者(複数形)

The adjustments can be small or large.
その調整は小さくも大きくもできます。

the = その  adjustments = 調整(複数形)  can = ~できる  be = ~になる  small = 小さい  or = ~か…、または  large = 大きい

Consider this example of a small adjustment.
この小さな調整の例を考えてみてください。

consider = よく考えろ(命令文)  this = この  example = 例  of = ~の  a = 1つの、とある(今回は省略しました)  small = 小さい  adjustment = 調整

In anime in Japan, characters eat onigiri.
日本版のアニメでは、キャラクターたちはおにぎりを食べます。

in = ~では  anime = アニメ  in = ~の  Japan = 日本  characters = キャラクター(複数形)  eat = 食べる  onigiri = おにぎり

In Western versions, they eat cookies.
西洋版では、彼らはクッキーを食べます。

in = ~では  Western = 西洋  versions = 版、バージョン(複数形)  they = 彼らは  eat = 食べる  cookies = クッキー(複数形)

In manga, they don’t change the pictures.
漫画では、それらは絵を変えていません。

in = ~では  manga = 漫画  they = それらは  don’t = ~しない  change = 変える  the = その(今回は省略しました)  pictures = 絵(複数形)

Instead they add short explanations.
その代わりに、それらは短い説明を加えています。

instead = ~の代わりに  they = それらは  add = 加える  short = 短い  explanations = 説明(複数形)

This way, foreign readers can understand Japanese customs and behavior.
このように、海外の読者は日本の習慣やふるまいを理解することができます。

this = この  way = よう、方法  foreign = 海外の  readers = 読者(複数形)  can = ~できる  understand = 理解する  Japanese = 日本の  customs = 習慣(複数形)  and = ~と…  behavior = ふるまい

P58

A large adjustment might be a change in the setting.
大きな調整は設定の中の変更になっているかもしれません。

a = 1つの、とある(今回は省略しました)  large = 大きい  adjustment = 調整  might = ~かもしれない  be = ~になる  a = 1つの、とある(今回は省略しました)  change = 変更、変化  in = ~の中の  the = その(今回は省略しました)  setting = 設定

Consider Kyojin no Hoshi, an anime from the 1970s.
『巨人の星』という1970年代のアニメを考えてみてください。

consider = よく考えろ(命令文)  Kyojin no Hoshi= 巨人の星(作品名)  an = 1つの、とある(今回は省略しました)  anime = アニメ  from = ~からの  the 1970s = 1970年代

In it, the main character Hyuma trains very hard and becomes a professional baseball player.
その中で、主人公の飛雄馬はとても必死に練習して、プロの野球選手になります。

in = ~で  it = それ  the = その(今回は省略しました)  main = 主要な、主な  character = キャラクター  Hyuma = 飛雄馬(キャラクター名)  trains = 練習する(三単現のs)  very = とても  hard = 熱心に、一生懸命に  and = そして  becomes = ~になる(三単現のs)  a = 1人の、とある(今回は省略しました)  professional = プロの  baseball = 野球  player = 選手

In the Indian version, its main character plays cricket, a popular team sport in India.
インド版では、その主人公はインドで人気のあるチームスポーツのクリケットをプレーします。

in = ~では  the = その(今回は省略しました)  Indian = インドの  version = 版、バージョン  its = それの  main = 主要な、主な  character = キャラクター  plays = プレーする(三単現のs)  cricket = クリケット  a = 1つの、とある(今回は省略しました)  popular = 人気のある  team = チーム、集団  sport = スポーツ  in = ~で  India = インド

In short, perhaps anime became more popular because of these adjustments.
要約すると、おそらくアニメはこれらの調整のおかげでより人気になりました。

in short = 要約すると、端的に言うと  perhaps = おそらく、たぶん  anime = アニメ  became = ~になった  more = より~(比較級)  popular = 人気のある  because of = ~のおかげで、原因で  these = これらの  adjustments = 調整(複数形)

The language and customs were adapted a little to fit each culture.
その言語や習慣はそれぞれの文化に合わせるために少し適応させられました。

the = その  language = 言語  and = ~と…  customs = 習慣(複数形)  were adapted = 適応させた、変えられた(受け身・受動態)  a little = 少し  to fit = 合わせるために(不定詞)  eac = それぞれの  culture = 文化

Think about your favorite manga or anime.
あなたのお気に入りの漫画やアニメについて考えてみてください。

think = 考えろ(命令文)  about = ~について  your = あなたの  favorite = お気に入りの  manga = 漫画  or = ~や…  anime = アニメ

The original is probably different.
原作はおそらく違っています。

the = その(今回は省略しました)  original = 原作、原型  is = ~です  probably = おそらく、十中八九  different = 違った

コメント

タイトルとURLをコピーしました