【和訳】Here We Go! 3年 Let’s Read 3 Changing the World Severn Cullis-Suzuki P100, 101

Here We Go!

New Words

P100
動詞 spend (時間)を過ごす、(費やす、かける、使う)
名詞 affection 愛情
形容詞 willing いとわない、自発的な
形容詞 greedy 欲深い
動詞 behave 振る舞う
動詞 fight 争う、戦う
名詞 mess 乱雑、めちゃくちゃな状態
名詞 creature 生き物
熟語 be willing to ~ ~するのをいとわない、~してもかまわない
熟語 teach ~ not to … ~に…しないように教える
熟語 work ~ out ~を解決する、~をうまくいかせる

P101
動詞 comfort ~を慰める
名詞 grown-up 大人
熟語 do the best 最善を尽くす、がんばる

本文

Two days ago here in Brazil, we were shocked when we spent time with some children living on the streets.
ここブラジルでの2日前、私たちは路上に住んでいる何人かの子どもたちと過ごしていたとき、私たちは衝撃を受けました。

two = 2  days = 日(複数形)  ago = 前  here = ここ  in = ~で  Brazil = ブラジル  we = 私たちは  were shocked = 衝撃を受けた(受け身、受動態)  when = とき  we = 私たちは  spent = 過ごした、費やした  time = 時間  with = ~と  some = 何人かの  children = 子どもたち  living = 住んでいる(現在分詞)  on = ~で  the = その(今回は省略しました)  streets = 路上、道(複数形)

One child told us:
一人の子どもが私たちに言いました:

one = 1  child = 子ども  told = 言った、伝えた  us = 私たちに

“I wish I was rich.
「私がお金持ちだったらいいのに。

I = 私は  wish = 願う  (that) = ~ということを  I = 私が  was = ~だったら(仮定法過去)  rich = お金持ち

And if I were, I would give all the street children food, clothes, medicine, shelter, and love and affection.”
そしてもし私がお金持ちだったら、私はストリート・チルドレンのみんなに食べ物や服、薬、避難所、そして愛と愛情をあげるでしょう。」

and = そして  if = もし  I = 私が  were = ~だったら(仮定法過去)  I = 私は  would = ~でしょう、だろう  give = あげる、与える  all = みんな、全員  the = その(今回は省略しました)  street children = ストリート・チルドレン  food = 食べ物  clothes = 服(複数形)  medicine = 薬  shelter = 避難所  and = そして  love = 愛  and = ~と…  affection = 愛情

If a child on the street who has nothing is willing to share, why are we who have everything still so greedy?
何も持たない路上の子どもが分かち合うことをいとわないのに、なぜすべてを持っている私たちが未だにそんなに欲張りなのですか?

if = ~なのに  a = とある、一人の(今回は省略しました)  child = 子ども  on = ~の  the = その(今回は省略しました)  street = 路上  who = ~という  has = 持つ(三単現のs)  nothing = なにも~ない  is = です  willing = いとわない  to share = 分かち合うこと(不定詞)  why = なぜ  are ~? = ~ですか?  we = 私たちは  who = ~という  have = 持っている  everything = すべてのもの  still = いまだに  so = そんなに  greedy = 欲張り

At school, even in kindergarten, you teach us how to behave in the world.
学校で、幼稚園でさえも、あなたは私たちに社会での振る舞い方を教えます。

at = ~で  school = 学校  even = ~でさえ  in = ~で  kindergarten = 幼稚園  you = あなたは  teach = 教える  us = 私たちに  how = 方法  to behave = 振る舞うための(不定詞)  in = ~で  the = (一つしかないものに付ける)  world = 社会、世界

You teach us:
あなたは私たちにこう教えます:

you = あなたは  teach = 教える  us = 私たちに

not to fight with others
他者と争わないこと

not = ~でない  to fight = 争うこと(不定詞)  with = ~と  others = 他者(複数形)

to work things out
物事をうまくやること

to work ○○ out = うまくやること(不定詞)  things = 物事(複数形)

to respect others
他者を尊重すること

to respect = 尊重すること(不定詞)  others = 他者(複数形)

to clean up our mess
めちゃくちゃな状態をきれいにすること

to clean up = きれいにすること(不定詞)  our = 私たちの  mess = めちゃくちゃな状態

not to hurt other creatures
他の生き物を傷つけないこと

not = ~でない  to hurt = 傷つけること(不定詞)  other = 他の  creatures = 生き物

to share, not be greedy
分かち合うこと、欲張らないこと

to share = 分かち合うこと(不定詞)  not = ~でない  be = ~になる  greedy = 欲張り

Then why do you go out and do the things you tell us not to do?
それではなぜあなたは外出して、あなたが私たちにやってはいけないと言っていることをするのですか?

then = それでは  why = なぜ  do ~? = ~しますか?  you = あなたは  go = 行く  out = 外に  and = そして  do = ~する  the = その(今回は省略しました)  things = こと(複数形)  (that) = ~という  you = あなたが  tell = 言う  us = 私たちに  not = ~でない  to do = すること(不定詞

Parents should be able to comfort their children by saying, “Everything’s going to be all right,” “We’re doing the best we can,” and “It’s not the end of the world.”
親たちは子どもたちにこう言って慰めることができるはずです、「すべてはうまくいきます」「私たちは最善を尽くしています」そして「それは世界の終わりではありません」と。

parents = 親(複数形)  should = ~はず、~すべき  be able to = ~できる  comfort = 慰める  their = 彼らの  children = 子どもたち  by = ~によって  saying = 言うこと(動名詞)  everything’s = everything is  everything = すべて  is going to = ~だろう(未来形)  be = ~になる  all right = 大丈夫、うまくいく  we’re = we are  we = 私たちは  are doing the best = 最善を尽くしている(進行形)  (that) = ~という  we = 私たちが  can = できる  and = そして  it’s = it is  it = それは  is = ~です  not = ~でない  the = (一つしかないものに付ける)  end = 終わり  of = ~の  the = (一つしかないものに付ける)  world = 世界

But I don’t think you can say that to us anymore.
しかし私は、あなたがたはもはや私たちにそれを言うことができるとは思いません。

but = しかし  I = 私は  don’t = ~しない  think = 思う、考える  (that) = ~ということ  you = あなたたち  can = ~できる  say = 言う  that = それ  to = ~に  us = 私たち  anymore = もはや、これ以上

My father always says, “You are what you do, not what you say.”
私の父はいつも「何を言うかではなく、何をするかでその人の値打ちは決まる」と言います。

my = 私の  father = 父  always = いつも  says = 言う(三単現のs)  you = あなたは  are = ~です  what = ~ということ  you = あなたが  do = する  not = ~でない  what = ~ということ  you = あなたが  say = 言う

You grown-ups say you love us.
あなたがた大人は私たちを愛していると言います。

you = あなたがたは  grown-ups = 大人  say = 言う  (that) = ~ということ  you = あなたがたは  love = 愛する  us = 私たちを

I challenge you, please make your actions reflect your words.
私はあなたがたに異議を唱えます、どうかあなたの言葉を反映した行動をとってください。

I = 私は  challenge = 異議を唱える  you = あなたがた  please = ~してください  make = 取る、作る(命令文)  your = あなたの  actions = 行動(複数形)  (that) = ~という  reflect = 反映する  your = あなたの  words = 言葉(複数形)

Thank you for listening.
ご清聴ありがとうございました。

thank = 感謝する  you = あなたに  for = ~に  listening = 聴くこと(動名詞

コメント

タイトルとURLをコピーしました