【和訳】Here We Go! 2年 Unit 8 Staging a Musical Goal 「私のお気に入り」を紹介しよう P114

Here We Go!

New Words

動詞 base ~をもとにする
名詞 wizard (男の)魔法使い
名詞 The Wizard of Oz 『オズの魔法使い』(作品名)
名詞 San Francisco サンフランシスコ(アメリカの都市)
名詞 role (劇などで)役
名詞 witch 魔女
名詞 Glinda グリンダ(人名)
名詞 Elphaba エルファバ(人名)
副詞 totally まったく、すっかり、完全に
形容詞 lonely ひとりぼっちの、孤独な
代名詞 no one 誰も~ない
動詞 trust (人)を信用する、信頼する
熟語 each other お互い
熟語 On one hand ~. On the other hand ~. 一方では~。他方では、~。

本文

Honcho J.H.S. Newsletter
本町中学校通信

Honcho = 本町(架空の地名)  J.H.S. = Junior High School = 中学校  newsletter = 通信

My Favorite Musical
私のお気に入りのミュージカル

my = 私の  favorite = お気に入りの  musical = ミュージカル、演劇

I want to introduce my favorite musical, Wicked.
私は、私のお気に入りのミュージカルである『ウィキッド』を紹介したいです。

I = 私は  want = 望む  to introduce = 紹介すること(不定詞)  my = 私の  favorite = お気に入りの  musical = ミュージカル  Wicked= 『ウィキッド』(作品名)

This musical is based on The Wizard of Oz.
このミュージカルは『オズの魔法使い』がもとにされています。

this = この  musical = ミュージカル  is based = もとにされる(受け身、受動態)  on = ~に  The Wizard of Oz= 『オズの魔法使い』(作品名)

It was first played at a theater in San Francisco in 2003.
それは2003年にサンフランシスコの劇場で初めて上演されました。

it = それは  was played = 行われた、上演された(受け身、受動態)  first = 初めて  at = ~で  a = とある、一つの(今回は省略しました)  theater = 劇場  in = ~の  San Francisco = サンフランシスコ  in = ~の  2003 = 2003年

There are two lead roles in this musical.
このミュージカルには最も重要な2つの役がいます。

there are = ~がいる、ある  two = 2  lead = 最も重要な、先頭の  roles = 役(複数形)  in = ~に  this = この  musical = ミュージカル

They are witches.
彼女たちは魔女です。

they = 彼女ら、それら  are = ~です  witches = 魔女(複数形)

Their names are Glinda and Elphaba.
彼女らの名前はグリンダとエルファバです。

their = 彼女ら  names = 名前(複数形)  are = ~です  Glinda = グリンダ(人名)  and = ~と…  Elphaba = エルファバ(人名)

They are totally different.
彼女らは全く異なっています。

they = 彼女ら  are = ~ます  totally = 全く  different = 異なる、違う

On one hand, Glinda is popular, and she is good at making friends.
一方では、グリンダは人気があり、友達作りが得意です。

on one hand = 一方では  Glinda = グリンダ(人名)  is = ~です  popular = 人気がある  and = そして  she = 彼女は  is = ~です  good = 得意、上手  at = ~で  making = 作ること(動名詞)  friends = 友達(複数形)

On the other hand, Elphaba is not.
他方で、エルファバはそうではありません。

on the other hand = 他方では  Elphaba = エルファバ(人名)  is = ~です、ます  not = ~でない

She is lonely.
彼女はひとりぼっちです。

she = 彼女は  is = ~です  lonely = ひとりぼっちの

But one day they became friends.
しかし、ある日、彼女たちは友達になりました。

but = しかし  one = とある、1つの  day = 日  they = 彼女たちは  became = ~になった  friends = 友達(複数形)

When no one believed Elphaba, Glinda was always on her side.
誰もエルファバと信じていなかったとき、グリンダはいつでも彼女の味方でした。

when = ~とき  no one = 誰も~ない  believed = 信じる  Glinda = グリンダ  was = ~でした  always = いつでも、常に  on = ~に  her = 彼女の  side = そば

They trust and understand each other.
彼女たちはお互いに信頼し、理解しています。

they = 彼女たちは  trust = 信頼する、信用する  and = そして  understand = 理解する  each other = お互い

I think the message behind this story is true.
私は、この物語の裏にあるメッセージは真実だと思います。

I = 私は  think = 思う、考える  (that) = ~ということを  the = その(今回は省略しました)  message = メッセージ  behind = ~の裏側に  this = この  story = 物語、ストーリー  is = ~です  true = 真実、本当の

There is always someone on your side.
いつでも誰かあなたの味方がいます。

there is = いる  always = いつでも、常に  someone = 誰か  on your side = 味方

This idea makes me happy.
この考え方は私を幸せにしてくれます。

this = この  idea = 考え  makes ○○ 形容詞 = ○○を形容詞にする、させる(使役動詞)(三単現のs)  me = 私を  happy = 幸せ

コメント

タイトルとURLをコピーしました